アプリ

【アプリ】TAMIYA PASSPORT(タミヤパスポート)

ジャパンカップ2019に向けてのマシンセッティングは当然必要ですが
まずは予選大会に当選しないとスタートラインにすら立てません。
ということで、参加申し込みに必要なアプリ
「TAMIYA PASSPORT(タミヤパスポート)」をインストール。

ミニ四駆を始めている方ならすでにインストールしているアプリかと思うので
細かい説明は不要かと思いますが、まだ未登録の方へ少しだけ説明を。

最初にプロフィールの登録画面で
ニックネーム、住所、性別、生年月日などを入力するわけですが
その中にミニ四駆使用歴の項目があります。
この項目は使用開始時期のみの入力となっているので
私みたいな復帰者が正直に開始時期を入力すると
使用歴が約30年近い大ベテランみたいな感じになってしまいどうしたものかと迷い
ここは一旦過去を捨て、気持ち改め今から開始としよう思いつつも
一次ブーム当時に真剣に取り組んできた過去を捨てられるわけがない!という気持ちが勝り
結局は小学生当時の開始時期を入力しました(笑)

そんなこんなで登録も終わり、自分が参加予定の予選大会の事前申し込みをして
あとは当選結果を待つだけ。

それにしてもスマホアプリで大会申請できるとは時代も変わりましたねー。
1次ブームの最初のジャパンカップの時は確かハガキで応募したのですが
最寄り会場の予選大会に落選してしまい、かなり落ち込みました。
それでも参加した気持ちが抑えられなくて別会場の予選大会に参加しようと思ったものの
当時はなかなか子供だけで遠方に行くことが難しかったので
大人の協力を得て別会場の予選大会に参加したことを憶えてます。

大人になってお金も自由に使える今、その気になれば北は北海道大会、南は熊本大会どこでも行けますからねー。
遠征の出費のダメージは計り知れませんが(笑)

そして、肝心のジャパンカップ2019の予選大会 無事当選しました!

ミニ四駆使用歴が功を奏したのか、はたまた当選倍率が低かったのか不明ですが
とりあえず第一関門突破です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。