コース・大会

ジャパンカップ2019 大阪2 大会レポート -前編-

いよいよ、この日がやってきました ミニ四駆 ジャパンカップ2019!
私は大阪2での参戦。

一時はマシンセッティングが予定通り進まず
大会に間に合わない?!という不安もあったんですが
なんやかんやで無事セッティング完了しました。

当日、会場に持っていったものはこんな感じです。

私みないな へなちょこレベルだとマシンと電池だけで十分な気がしたんですが
万が一、1次予選を突破した時のために予備パーツ・工具も用意しておきました。

J-CUP大阪2の会場である京セラドームは
私の家からはそんなに遠くなく、大会当日も天候に恵まれたため
運動がてら自転車で向い、近くのイオンに停めて会場に向かったわけなんですが
京セラドーム前はがらがら…

まだそんなに人来てないのかなーと思って受付場所についたら長蛇の列!

写真だとわかりにくいのですが、この後ろにも大勢の人が並んでました。

人がいなかったのは、私だけ違うところから会場入りしてただけでした(笑)

そして長蛇の列に並びピットインを済ませ、参加賞などを受け取りいざ会場へ。

<写真947>

先に入場した人たちがマシンセッティング等の準備をしていますが
この時間帯はまだそれほど混雑はしていませんでした。

この後、徐々に混んできて人人人となるわけなんですが
これ以降写真を撮る余裕もなかったので
写真での会場の雰囲気はここまでしかお伝えできません…

そしてJ-CPU大阪2のコース。

コースを見ると大会にきた実感がわきますねー♪

さあ、後はレース開始を待つのみということになったんですが
一人で来て連れもいない私にとってこの待ち時間どうしていいのか分からず…
セッティングも自宅で完了しましたし、仮にセッティングしようにも
至る所にブルーシートが敷かれ、ぼっちの私には入り込む余地がありません…
物販が早めの時間から開始したので、そこにも行きましたが
それでも時間は余る余る。
とりあえず座るスペースもないのでひたすら会場内をうろうろして時間を潰したんですが
ぱっと見、99%がグループ・ペアの人達で
私みたいに一人で来ている人は1%ぐらいでした(笑)

そして、そんな窮屈な時間も乗り切りいよいよレースの時間が来ました。

後編ではいよいよ実走の模様を。

ジャパンカップ2019 大阪2 レポート -後編-ぼっちで待つこと数時間、ようやく自分のグループの受付開始アナウンスが流れ車検開始。 どのレーンからスタートするかは車検後に決まるわ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。