超速GP

超速グランプリ MAP5クリア!

超速グランプリのMAP5を無課金・無改造でクリアできました。

MAP5の中盤からセッティングに四苦八苦し
そろそろ改造が必要!?と思ったんですが
ここまで来たら無課金・無改造で行く!という変な意地を張り
なんとか突破できたので
参考までに私のセッティングを簡単に紹介します。

MAP5の攻略について

まず個人的にMAP5で最初にハマったのが芝コース。
芝での減速が半端ないのなんのって…
ということで、ここまで鉄板だった
前小後大タイヤ&レブチューンモーターを止めて
前後大径のスパイクタイヤ&トルクチューンモーターに
変更して乗り切りました

そして個人的に最も鬼門だったのがこの後の5-14

中盤まで圧倒的にリードしてても
終盤に耐久力が落ちて負けてしまうという展開に…

これまでほぼ変更しなかったボディ・シャーシを変えたり
持っているパーツでも出来る限りの組み合わせを試し
負け→セッティング→5-14レース→負けを
かれこれ20回ぐらい繰り返しました(笑)

そしてその苦労もあってかようやく勝つことができ
その時に勝ったセッティングが以下となります。

※当初はパーツをつけまくりのセッティングで
ギリギリクリアだったんですが
セッティングを見直して、より勝ちやすい構成に変更しました。

シャーシ:タイプ2
ボディ:ダッシュ3号
モーター:レブチューン
ギア: 4:1 ハイスピードギヤ
前輪ホイール:小径タイプ1
後輪ホイール:大径タイプ1
前輪タイヤ:小径スポンジ
後輪タイヤ:大径スポンジ
フロントローラー:19mmゴム付きプラ
リヤローラー:14mmプラベアリング
サイド:スタビライザーポール
アクセサリー:中空軽量プロペラシャフト
アクセサリー:中空ステンレスシャフト
アクセサリー:ボールベアリング
アクセサリー:ピニオンギヤ



※すべて無改造の状態で電池のドーピングなし。
スタートは「Bad」でも勝てます。

ボディは「スーパーセイバーJr.」がダッシュ3号と同性能で
ショップに並ぶのでこちらでも代用可能かと。

意識したのはとにかくスピード重視のセッティングで
純粋に早くするためには極力パーツを
減らした方がいいということでシンプルにしました。
最初は無駄を省きすぎてコースアウトしていたので
ローラーを変える、スタビライザーを付ける対応で
完走できるようになりました。

次の5-15のコーナリング多めのコースも
当初はハマっていたんですが
再構築した上記のセッティングで楽に勝てるようになりました。

それ以降のステージは上記のセッティングだと
コースアウトするのでモーターをトルクチューンに変えて
ウイングローラーに「ターボリヤウイング」だけ付けたら
そのままラスト手前までいけます。

ラスト5-21もそのままのセッティングでも可能なんですが
結構ギリギリの戦いになるので
もう一度5-14のセッティング戻せば楽に勝てるようになります。

このゲームの良心的なところとして
レースに負けるとガッツ(スタミナ)が減らないのいいですね♪
そのおかげで色んなセッティングを気軽に試せたってのはあります。
レースに負けてもガッツが減る仕様だったら
間違いなく改造をしていたと思います(笑)

一通りクリアしたということで
これからは各マップの★集めに入ろうかと思い
そろそろ無改造の限界を感じてはいるんですが
改造はウデマエ20にするまで我慢しようと思ってます。

そのウデマエもようやく18まで来ましたが20までの道のりが長く
目標達成までもう数日かかりそうです…

とりあえずは期間限定のパックマンイベントを全部消化したいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。