超速GP

超速グランプリ シーズン1の結果

本日から超速グランプリモードのシーズン2が開幕しましたが
まずは前節シーズン1の私の結果の話を。

シーズン1ではクリアミッションの50秒切りを目標に頑張り
徐々にタイムもよくなって50秒切り目前まできました。

レブモーター改造から始まりギヤ・アクセサリの改造も行い
前回からも徐々にタイムも縮み

そして更に改造して
シーズン1最終日の朝に結果発表を見ると…

うーん、本当にあと少し
こうなったら最終手段で
あまり手を付けたくなかった★3のホイールの改造を!

よし!これで今度こそ目標達成と思って
エントリーしようと思ったら…

なんと!エントリー締切とは…
開催時期が2/5 15時までとなっていたので
てっきり当日もレースできると思っていたのに…
うーん、前日に改造をケチったことが悔やまれますねー…

この改造したホイールは今後もお世話になるとは思うものの
改造・強化パーツを無駄に使ってしまったような気もしないでもないような…

もう終わってしまったものはしょうがないので
次はシーズン2で私なりの好タイムを出すことを目標に
引き続き頑張っていこうと思っているわけですが
そのシーズン2用っぽい新ガシャが登場しましたね。

シーズン2で好タイムを出すのであれば
このピックアップアイテムが必須となるかもしれませんが
ボディの特性もシャイニングスコーピオンの時のように+がないし
19mmゴム付きアルミベアリングは★4ではないものの
すでに持っているので、このガシャは様子見で。

そしてもう一つ新たなガシャ

スーパーカウンターギヤが前から欲しかったので
これ狙いでガシャに挑戦。

ハイパーダッシュモーターは嬉しいんですが
超速グランプリでは使用不可ですからねー…
もう10連したいんですが
前の神速ガシャでシャイニングスコーピオンが取れなかったトラウマが(笑)
でも、もう1回だけ挑戦…

スーパーカウンターギヤ キターーー!
今回は20連で目的のパーツがゲットできて一安心です。
それにしても、このゲームのピックアップガシャって10連引けば
ほぼほぼピックアップアイテムをゲットできるのはいいですね♪

そしてシーズン2のウルトラG2100サーキットに向けて
マシンセッティングをしようと思うわけですが
当然ながら前回のバーニングサーキットみたいなスピード重視の
セッティングにしたらコースアウト間違いないでしょうから
パーツも見直していかなくてはいけません。
今回はトルクチューンモーターが覇権をとるのか気になるところです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。