コース・大会

【コース紹介】 タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店

今回はミニ四駆コース設置店の中でも
全国でトップクラスの知名度を誇るであろう店舗の紹介です。

店舗情報

店舗名 タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店
住所 東京都港区新橋4-7-2
営業時間 平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00
※2020年6月現在はコース閉鎖中
利用料金 1日 500円
※上記500円で販売商品の購入が可能
公式ホームページ https://www.tamiya-plamodelfactory.co.jp/

2020年6月現在は残念ながらコース閉鎖中ですが
今後のコース再開の期待を込めて記事を書きました。

最寄り駅は新橋駅でJR・銀座線・浅草線・ゆりかもめ と様々な路線がある駅で
よくニュースなどの街頭インタビューをやっている駅としても有名です。
その新橋駅からタミヤ プラモデルファクトリー新橋店は
歩いて5分ちょいと言ったところでしょうか。

コースの利用方法は、来店後1Fのレジカウンターにて
コース利用したい旨を伝え500円支払い「モデラーズスクエア入場券」を購入すると
パスケースを貸してくれるので、入場券を入れてそれを首にぶら下げて
2Fのコースエリアに向かいます。
(コース利用終了後、パスケースは1Fレジカウンターに返却します)

尚、モデラーズスクエア入場券は同店舗の商品券としても使えるので
地下1Fのミニ四駆売り場で500円分以上のパーツ等購入すれば
実質無料でのコース利用となります。

ちなみに入場券はこんな感じです。

入場券というよりも まんまレシートですが(笑)
(商品購入で使用すると「済」というハンコがおされます)
※コース利用方法の詳細は公式サイトにも載っています。

そしてコース利用手続きを済ませ2Fに行くと。

コース設置の看板が。

さらに奥にすすむと5レーンコースが!

ここの特徴はなんと言っても
公式大会と同じ材質の5レーンコースが設置されていることですね。





私が来店した時期は2020年1月でニューイヤー2020大会開催中の頃で
ニューイヤー2020大会の模擬コースということで
大会直前のマシン調整にもってこいのコースレイアウトでした。
(これだけいいコースで練習したにも関わらず
大会ではコースアウトしてしまったわけですが(笑))

それとコースの周りにはピットスペースが席数も多めです。

コース再開後はソーシャルディスタンスで席数も減ってしまいそうですが…

今回紹介したタミヤ プラモデルファクトリー新橋店のコースは
公式大会同様の5レーンコースということだけあって
走行させながら大会の緊張感も体験できた気がして得した気分でした(笑)

しばらく公式大会からも遠ざかっていることもあり
コース再開したら真っ先に走行したいコースでもあります。
ただ、個人的に新マシンのセッティングがほぼ進んでおらず
まずはコース再開までにマシンセッティング完了させることが目標です(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。