妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチワールド 育成検証

妖怪ウォッチと聞けば一時は社会現象になるほどブームになり
まだ覚えている人も多いとは思いますが
その妖怪ウォッチが位置情報を用いた
妖怪ウォッチワールドというスマホゲーを約2年前にリリースしたことを
知っている人は圧倒的に少ないかと思われます。
今回はそんな知名度が低いながらも個人的にはかなり出来が良いと評価している
妖怪ウォッチワールドの育成について検証してみました。

※今回とは別にガシャ産の妖怪の育成検証もしましたので
よろしければこちらもご覧ください。

妖怪ウォッチワールド 育成検証2以前、妖怪ウォッチワールドの育成検証内容をまとめたんですが 対象妖怪が適切でない可能性があったので、再度別の妖怪で検証しました。 ...

検証しようとしたきっかけが
攻略サイトでSS進化時に個体差があるということで
その個体差がS状態の時の育成方法により変わるのではという憶測があり
今回は育成方法によってステータスの差がでるのかを検証してみました。
(ただ本当はSS進化で初めて結論が出るので、少し論点が間違ってはいますが…)

検証対象妖怪はイベントで大量にゲットしたチョコガスキダーを使用し
性格れいせいのLV60時の各ステータスを比較します。

妖怪ウォッチワールドはLV1だと同じ妖怪は皆同じステータスで
これだと個体値の差がわからないので一旦経験値玉でLV24にして
まったく同じステータスの個体を抽出した結果
以下のステータスで3体用意できました。

このステータスで
それぞれ「前衛で育成」「後衛で育成」「経験値玉で育成」で
それぞれLV60まで育成した結果が以下となります。

チョコガスキダー LV60・性格 れいせい
前衛で育成 後衛で育成 経験値玉で育成
HP 210 209 212
ちから 133 133 134
ようりょく 134 134 134
まもり 49 49 48
すばやさ 153 153 153
ステータス合計値 679 678 681

特にどれが優れているということもないですね。
強いて言えば「経験値玉で育成」が一番良いステータスかなーと。

冒頭で触れたように
進化させてはじめて個体差が表れるのであって
今回の検証は的外れな感じもあります…
わかったのは戦闘に参加しようが、参加せず経験値玉で育成しようが
ステータスに変化はなく(進化後に影響するかは不明…)
各個体で最終ステータスは決まっているので、どう育成しても同じ結果になる
という感じでしょうか。

それと妖怪ウォッチワールドは
Nintendo3DSの妖怪ウォッチ1・2がベースとなっており
その妖怪ウォッチ1・2では性格により上昇ステータスが変わってきます。
となるとワールドの方も3DS版と同じように性格でステータスが変わる?
というのも気になってこちらも検証してみました。

検証したのは同じくチョコガスキダーで
性格は入手時から変更せず れいせい2体・協力的2体を
経験値玉ですべてLV70にしてみました。

その結果がこちらです。

チョコガスキダー LV70
れいせいA れいせいB 協力的A 協力的B
HP 249 239 235 239
ちから 152 150 155 156
ようりょく 150 150 150 151
まもり 53 57 57 56
すばやさ 175 178 175 173
ステータス合計値 779 774 772 775

 

3DS版場合だと性格れいせいは「ようりょく」「すばやさ」が上昇しやすく
性格協力的は「HP」「すばやさ」が上昇しやすいので
この辺が妖怪ウォッチワールドで反映されているか気になったんですが
実際に上記のLV70のステータスを見ると
れいせいが「ようりょく」高めということはないですし
協力的が「HP」高めということもなく
妖怪ウォッチワールドでは性格によるステータス補正はないので
どの性格で育成してもステータス変化はなし(たぶん…)
そうであればゲットした時の性格が気に入らなくても
とりあえず育成させて戦力として本当に必要な時に
占い券で性格を変えるということでも大丈夫そうですね。

ただ3DS版の場合だと経験値取得回数によって
性格ボーナスが付与されるとのことで
今回の検証では大経験値玉で使って低LV帯のところは一気に上昇したため
もっと細かくLV上げしていたら差がでるかもしれなかったんですが
そうなると最初の検証の「前衛で育成」は他の2体よりも
経験値取得回数が多かったので他の2体よりも
性格ボーナスの恩恵を受けててもおかしくなかったんですが
結果的にステータスに差がないことから
最初の検証の結論を繰り返す形になりますが
妖怪ウォッチワールドについては、最初から個体値が決まっていて
どう育成しようが最終の値に変更はない?!ということでしょうか。

最後に今回検証したのにはもう一つ個人的な理由があり
私はYDチップ(30日間250円)のみの課金なので
ガシャでSランク妖怪をポンポン引くことなんて夢のまた夢であり
ゲットしたSランク妖怪はかなり貴重なため
育成には最善を尽くしたいという気持ちもあり検証するに至りました。

もっとSランク妖怪の抽出率が高ければ
妖怪玉も購入しようかなーと思ったりもするんですが
3DSやNintendoSwitch版の妖怪ウォッチシリーズですら
コンシューマーゲームなのにガシャや仲間になる確率が低いので
スマホゲーなら尚更上げるわけにはいかないだろうなーと
勝手に納得してしまっています(笑)

妖怪ウォッチワールド 育成検証2以前、妖怪ウォッチワールドの育成検証内容をまとめたんですが 対象妖怪が適切でない可能性があったので、再度別の妖怪で検証しました。 ...

POSTED COMMENT

  1. より:

    イイネb
    参考になりました

    • あかし より:

      コメントありがとうございます。
      新たに育成検証を実施し結果をまとめましたのでよろしければこちらもご参照ください。

  2. 匿名 より:

    おそらくステータスの差は個体値だけで、合計40(HPは÷2して考える)で、SS妖怪は合計80で考えます。SSはS(進化前)の個体値は関係なく、新しく決まると思われます。追伸ーレベル99に上げないと個体値の判別は難しそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。